学校法人遠賀学園 遠賀中央幼稚園

ご入園をご検討の方へ

2021/03/12

令和3年度 ぽっぽくらぶ開講式について

遠賀中央幼稚園では入園前の体験教室として、「ぽっぽくらぶ」という行事を行っています。ご興味のある方はどうぞご参加ください♪

【日時】
2021年4月6日10:00〜10:30
※受付時間は9:45~9:55

【場所】
遠賀中央幼稚園 講堂

【駐車場】
遠賀中央幼稚園 園庭
※職員の指示に従ってください

【参加費】
無料

【対象年齢】
来年度のご入園を検討されている方

【申し込み締め切り】
2021年4月4日15:00まで

【お願い】
・コロナウイルス感染症対策としまして、お子さま一人に対して保護者1名の参加をお願いします。
・対象児さんより小さな弟妹さんは、連れて来られて構いません。
・対象児さんの兄姉は、在園児さんに限り連れて来られて構いません。
・小学生の兄姉につきましては、お留守番が難しいようならご相談ください。
・親子とも、動きやすい服装でご参加ください。

お申し込みはこちらをタップしてください。

令和3年度 ぽっぽくらぶ開講式について
2021/02/10

【重要】一日入園について

令和3年2月16日(火)に予定しておりました、令和3年度新入園児向けの一日入園ですが、新型コロナウイルス感染症感染拡大による緊急事態宣言のため、中止とさせていただきます。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

職員一同、皆様にお会いできることを楽しみにしていましたが、開催できずとても残念に思います。3月末に幼稚園で体験できるようなイベントも企画していますので、改めてお知らせいたします。

一日入園でお渡しする予定だった制服や資料につきましては下記の日程でお配りしますので、ご都合のいい時に遠賀中央幼稚園までお越しください。

制服・資料お渡し日程
  • 期間:令和3年2月16日(火)
  • 時間:10:00〜11:00
  • ※ ご都合が悪い場合は幼稚園までお知らせください。

    2021/02/05

    【幼稚園の様子】まめまき!

    今年は2月2日が節分でしたが、幼稚園では2月3日豆まきをし、みんなで鬼を追い払いました。今年は学年ごとで、豆のかわりに新聞をまるめたものをまきました。(投げました?) 

    自分で作った鬼のお面をかぶり、いざ講堂へ。いつもは元気で活発な男の子もやっぱり鬼は怖いようで、ちょっと物音がするだけで音の方をパッと振り向いたりと、子ども達のドキドキ感がすごく伝わってきました(笑)

    鬼が講堂に入ってきてすぐは、「鬼はそと!福はうち!」と新聞を投げてましたが、鬼から逃げてばかりの子、怖くて先生にしがみついたままの子が続出!でも、“怖くてもやっつけないといけない!”と勇敢な子もいて、子ども達の強い思いには鬼もかなわないようで逃げていきました。 

    やったぁ!やったぁ!鬼を追い払ったあとは、給食の「鬼さんハヤシ」をおいしくいただきましたよ。節分とは季節の変わり目のこと。今日の豆まきで、悪いもの(鬼)を追い払い、よいもの(福)を呼ぶことができたことでしょう。立春を迎え(新しい季節)、また一年元気に楽しく過ごせることと思います。よかった!よかった!

    【幼稚園の様子】まめまき!
    2021/02/02

    【幼稚園の様子】年少さんのやさいばたけ

    2月1日、2日 年少さんが、ほうれん草とにんじんの収穫をしました。

     10月に種をまき、水をあげ、草取りもしながら育てていた「ほうれん草」「にんじん」を1日に収穫しました! ほうれん草は、葉の根元を両手でしかっり持って“すぽっ”! 

    栄養満点きれいなグリーンの新鮮ほうれん草に大喜びでした。 土の中で大きくなるにんじんは、どの位大ききなっているか抜いてみないとわかりません。ふさふさの葉っぱを小さな手でしっかりと持って・・・。

    でてきたにんじんは、ちょっと小さめ?(かなり小さめかも)でしたが、子ども達は「わぁ にんじ~ん!!」とそれはそれは嬉しそうでした。

    ほうれん草は昨日持って帰り、にんじんは給食の先生に柔らかくしてもらい、お昼にいただきました。そして、にんじんの葉っぱも、コーンスープにパセリのかわりに入れていただきました。 

    自分たちで育てて収穫したにんじんは、サイコーに美味しかったでしょうね!

    【幼稚園の様子】年少さんのやさいばたけ

    【幼稚園の様子】たこあげ

    年少さん、ひよこさん、あひるさんも 凧揚げしました! 自分で凧を作り、凧揚げしましたよ~!1月の冷たい風が吹く中、元気に園庭を走り回ってみんなご機嫌でした。やっぱり こどもは風の子ですね!!

    【幼稚園の様子】たこあげ

    【幼稚園の様子】年長さん、年中さん“なかよしタイム”

    年中さんにも、年長さんから「いっしょに、たこあげしませんか」とハガキが届きました!

    一緒に凧を作り一緒に凧揚げをし、嬉しく、楽しい“なかよしタイム”となりました。そして、絡まった糸をほどいてくれた年長さんのことを、年長さんってすごいなぁ・・・と憧れも感じていたようでした。

     年中さんと一緒に過ごした年長さんは、ちょっぴりドキドキしながら遊んでくれた子もいましたが、年下の子に教えてあげたり、手伝ってあげたりしたことで、「ありがとう」って言われ、照れている姿が印象的で可愛らしかったです。ハガキのやりとりがとても嬉しい子ども達。

    廊下を通るたびにポストをのぞく子の姿が微笑ましいです(笑)

    【幼稚園の様子】年長さん、年中さん“なかよしタイム”

    【幼稚園の様子】年長さんと年少さん“なかよしタイム”

    幼稚園にポストができました。ポストは、1F廊下の鮭の稚魚がいる横と、各クラスの入口にあります。

    さて、“なかよしタイム”とは、遠賀中央幼稚園の異年齢交流(縦割り)の活動の呼び名です。年長さんが考えてくれました。 

    1学期に異年齢混合(年少、年中、年長)のグループをつくり、メンバー写真を1F廊下に貼っています。子ども達は、時々同じグループのおともだちの顔や名前を見ているんですよ。 

    今回は、同じグループのおともだちに、年長さんから年少さんに「一緒に遊びませんか」と、幼稚園廊下のポストに はがきを投函。そのはがきは、幼稚園の郵便屋さん?(郵便屋さんは先生達です。内緒でお願いします。笑!)、が各クラス入口のポストに届けます。宛名に自分の名前が書いてあるはがきに年少さんは大喜びで、“なかよしタイム”では年長さんといっぱい遊ぶことができました。

    “なかよしタイム”を楽しんだあとは、年少さんが自分で絵を描いたはがきを幼稚園のポストに投函し、年長さんも嬉しそうでした。

    【幼稚園の様子】年長さんと年少さん“なかよしタイム”
    2021/01/26

    【幼稚園の様子】あきらちゃんジャンプくんコンサート

    毎年、遠賀中央幼稚園に遊びに来てくれるあきらちゃんとジャンプくん。(宮城県仙台市・アトリエ自遊楽校)11月に幼稚園に来てくれたのですが、PCR検査や感染対策をして、いつもと同じように楽しいステージをしてくれました。マスクをしていても楽しい雰囲気が伝わってきますね。

    【幼稚園の様子】あきらちゃんジャンプくんコンサート

    【幼稚園の様子】防犯交通安全教室

    2021年1月25日(月) 

    防犯交通安全教室来年度小学生になる年長さん向けに毎年恒例の防犯交通安全教室が行われました。この行事は遠賀信用金庫さんが調整してくださり開催しております。

    折尾警察署から4名のおまわりさんに来ていただき、防犯対策と交通安全について教えていただきました。防犯対策では「いかのおすし」について教えていただきました。みんな真剣な目でお話を聞いていましたね。

    【いかのおすし】

    「いか」 知らない人について行かない

    「の」  知らない人の車に乗らない

    「お」  危険を感じたら大声を出す

    「す」  その場からすぐに逃げる

    「し」  信頼できる大人に知らせる

    また、お巡りさんが怪しい人になって、そこから逃げる練習もしました。怪しい人に声をかけられても、ついて行かず逃げる事ができました。

    交通安全では命の大切さと車の怖さについて教えていただきました。たった一つしかない大切な自分の命を守るため、横断歩道の渡り方をしっかりと教えていただきました。そして、お巡りさんと命を守るための4つのお約束をしました。

    【お巡りさんとの4つのお約束】

    ○ 横断歩道を渡ります

    ○ 信号を守ります

    ○ 道路や駐車場では遊びません

    ○ 急に飛び出しません

    教えていただいたことをしっかり守って、1年生になりたいですね♪

    【幼稚園の様子】防犯交通安全教室
    2021/01/15

    【幼稚園の様子】地震避難訓練

    1月15日(金) 2回目の地震避難訓練

    非常食を食べてみました! 訓練は、「地震の揺れで物が落ちている様子・建物が崩れる様子」や「地震の被害の様子」、そして「地震が起きた時の避難の仕方」の他、「体験された方の話」などのDVD視聴から始まりました。 

    日本でも大きな地震が起きたことを聴いたり、幼稚園で非常用に準備している物を確認したりして、地震についての理解が深まったうえで、実際に園庭に避難してみました。揺れがおさまり部屋を出る時は、カラー帽子に防災頭巾をかぶり、防寒具としてブレザーも着用します。訓練とはいえ、子ども達は緊張した表情で真剣に参加していました。 

    園庭に避難した後は先生達の消火器訓練の見学をし(消防署からお借りした水が入っている訓練用の消火器)、お部屋に戻って非常食として備蓄している「米粉クッキー」も食べてみました。 

    避難訓練を通して命を守るための準備や避難方法、大切なことなど知り、地震について考える機会になったことと思います。 

    (予定表では消防署の方が来られるとお知らせしていましたが、今回は子ども達と先生で行いました)

    【幼稚園の様子】地震避難訓練